買いたいものがあるならまず雑誌付録に注目!|付録ナビを活用

出版不況の救世主

冊子

最近女性誌の売上が増えてきています。しかし、雑誌といえば最近は出版不況でもあるため、廃刊するものも増えてきているといわれているのです。そんな中女性誌の売上が伸びる要因となっているのが、雑誌付録です。雑誌付録を目当てに女性誌を購入するという、目的の逆転も起きているほど、付録が人気になっているのです。付録といえばお菓子についてくるちょっとした玩具や、子供雑誌でプレゼントされる便箋などのイメージがあります。しかし女性雑誌の付録は少し様相が異なります。ポーチなどの日用品を始め、バッグも雑誌付録としてついてくるのです。この雑誌付録は元々、大人用にはホビー雑誌が用いたものでした。一部のファンから人気を得た結果、「大人雑誌でも付録をつけよう」という動きが高まったのです。

雑誌付録で有名な会社はその人気を受けて女性用雑誌でも付録をつけることを始めました。女性誌は立ち読みができないということで、他社と差をつけようとするなら表紙に工夫をするしかなかったのですが、付録がつくと他の雑誌よりも厚みを増し、見た目にも目立つこととなったのです。雑誌付録が付いているものとそうでないものが本屋で並んでいるのを見比べると、明らかに見た目に差が出ます。その上内容も充実しているため、購入した人の満足度がとても高くなります。各雑誌は女性のニーズを取り入れて、読者が喜んでくれる雑誌付録作りを目指しているので、20代の女性向けの雑誌なら今流行りのファッション付録がついてきますし、30~40代の人向けの雑誌には暮らしに役立つ小物がついてきます。きっと毎日が楽しくなるような付録を手に入れることができるため、ぜひ活用したいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加